BLONDY日記

BLONDYとお嫁さんとソニエン達のお散歩日記(時々旅行記)

東京二泊三日旅行(柴又帝釈天と寅さん記念館編)

f:id:comicbreakdown:20180529214846j:plain

 東京旅行3日目、最終日です。

夕方の新幹線を予約してるので遊べるのはお昼間過ぎまで。

この日、我々は柴又帝釈天で偶然にも有名人と遭遇してしまうのです…!

 

f:id:comicbreakdown:20180529214933j:plain

またまた都営蔵前駅

大江戸線から浅草線へ乗り換えて京成押上線京成高砂駅へ。

更に京成高砂駅京成金町線に乗り換えます。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151333j:plain

 そして、柴又到着。

ウルトラ怪獣散歩の1回目はここからスタートでした。

特撮ファン的には仮面ライダー響鬼でもお馴染みの場所。

生まれて初めて柴又に来た私はいろんな意味でちょっと感動。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151350j:plain

 午前中に到着しましたが、結構人が多い。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151409j:plain

 駅前には「フーテンの寅」こと寅さんの銅像があります。

こちらの銅像は1999年に建てられたらしいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151437j:plain

 更にさくらの銅像もあります。

こちらは2017年に建てられたとか。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151455j:plain

 銅像とソニエンの記念撮影をするお嫁さん。

銅像の周りは記念撮影をする人だかりが凄かったです。

そんな中ソニエンを取り出して撮影するお嫁さんはたくましい。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151511j:plain

 とりあえず帝釈天の方へ向かう。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215319j:plain

 ここはウルトラ怪獣散歩でも訪れていた「柴又のおもちゃ博物館」。

入口から中を覗いたら店内満員でした。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215342j:plain

 おもちゃ博物館前の顔出しパネル。

正直散歩で有吉さんが顔を出して記念撮影していました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215405j:plain

 帝釈天参道の看板。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215430j:plain

 東京の下町っぽい風景です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215505j:plain

 片手にカメラを持ち撮る気満々のお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215526j:plain

 横断歩道の向こうに帝釈天参道が出現。

柴又帝釈天といえば思い浮かぶ風景が目の前に。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215549j:plain

 参道の入口にある「元祖くず餅 船橋屋」。

お嫁さんがここのくず餅を食べたかったとの事で入店。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215610j:plain

 私が注文した「豆くず餅」。

ちょっと塩気の効いた豆がいいアクセントになって美味しかった。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215632j:plain

 こちらはお嫁さんが注文したノーマルの「くず餅」。

きな粉と黒蜜がかかっています。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215648j:plain

 待望のくず餅を堪能するお嫁さん。

 こちらのくず餅は程よい弾力があって食感もいい感じでした。

ちなみに関西ではくず餅というと葛粉を使うのですが、

関東では小麦粉を発酵させているそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215711j:plain

 寅さんに出てくる「とらや」のモデルと言われいる「髙木屋老舗」。

怪獣散歩や正直散歩でも紹介されていました。

草団子が美味しそうだったんですが、くず餅を食べた直後だったので立ち寄らず…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215732j:plain

 暫く歩くと柴又帝釈天に到着。

正式名称は「経栄山 題経寺」だそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215807j:plain

 楼門(二天門)に近づくと寅さんのテーマ曲が聞こえてきます。

佐藤蛾次郎はいません。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215830j:plain

 折角なのでお嫁さんを記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215849j:plain

 境内へ。

思った以上に人が大勢います。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215913j:plain

 こちらは帝釈堂。

結構行列が出来ていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529215937j:plain

 またまたソニエンを撮影するお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220002j:plain

 突然ゆるキャラ(?)が登場。

なんだコイツは?

 

f:id:comicbreakdown:20180529220038j:plain

 ピーポくんまで登場!

なんか、境内でキャンペーンをやっているみたい…

 

f:id:comicbreakdown:20180529220104j:plain

 なんと!柔道の篠原信一さんがいる!

なぜか南京玉すだれをやってる…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220131j:plain

 近くで見ると顔が長い(失礼)。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220156j:plain

 奇跡のツーショット!?

篠原さんとピーポくん

 

f:id:comicbreakdown:20180529220219j:plain

 お嫁さんに目を向けるとしっかりカメラを構えておりました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220243j:plain

思わぬハプニング(?)に喜びつつ帝釈天を後にした我々は

続いて近くにある「寅さん記念館」を目指します。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220308j:plain

 民家の間を暫く歩くと誘導の看板が。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220328j:plain

 見えてきました。

ここも正直散歩で見た場所です。

左が「寅さん記念館」で右が「山田洋次ミュージアム」。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220347j:plain

 まずは寅さん記念館へ。

なんか奥の方にさっきの篠原さん一行がいるような気がしますが…無視しましょう。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220406j:plain

 篠原さんの事は忘れて寅さん記念館へ。

看板の「館」の文字を逆さまにしている茶目っ気のある寅さんの像。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220554j:plain

 中に入ると「葛飾柴又撮影所」の看板が。

映画の撮影所にお邪魔した雰囲気の館内です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220619j:plain

 中には実際の撮影で使用されたセットが再現されています。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220643j:plain

 とらやの店内。

実際に中に入って見て回れるのは嬉しい。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220711j:plain

 奥の客席はこんな感じだったんだ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220739j:plain

 第1作から第48作まで使用されたセットみたいです。

寅さんが寝てる。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220759j:plain

 天井付近からは音声さんがマイクを向けています。

他にも照明さんもいました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220819j:plain

 お嫁さん、寅さんと記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220846j:plain

 タコ社長の印刷所も再現されています。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220910j:plain

 いました!タコ社長!

 

f:id:comicbreakdown:20180529220933j:plain

 机の上の雑多な感じとかリアリティがあって素敵。

 

f:id:comicbreakdown:20180529220958j:plain

 タコ社長の印刷所を抜けると歴代のロビーカードが。

ロビーカード自体が懐かしい存在になりました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221034j:plain

「 くるまや」の間取りを再現したミニチュア。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221123j:plain

 昭和の町の風景を再現した大型のジオラマも展示されていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221150j:plain

 寅さんの衣装。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221225j:plain

 寅さんの履歴書などの小道具。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221255j:plain

 寅さんのカバンの中身。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221336j:plain

 出口では歴代マドンナ達がお見送り。

中々見応えのある展示内容でした。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221359j:plain

 中庭に出るとマスコット寅さん(?)がいます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221422j:plain

 お土産物屋さんもありました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221441j:plain

 壁にも寅さんの意匠が。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221508j:plain

 続いて山田洋次ミュージアムへ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221536j:plain

入口で山田洋次監督の銅像がお出迎え。

寅さん記念館との共通入場券で入場。 

ミュージアムは建物の2Fにあります。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221600j:plain

 実際に監督がカット割り等を書き込んだ台本。

山田監督は台本でコンテを切るスタイルらしいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221626j:plain

 ミュージアムの中央に大量のフィルム缶が。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221653j:plain

名作「幸福の黄色いハンカチ」の台本。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221716j:plain

 傑作「隠し剣 鬼の爪」の台本。

台本の上に隠し剣が。

藤沢周平原作の山田洋次監督作品では一番好きな映画です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221742j:plain

 駅前の銅像の原型モデルも展示されていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221806j:plain

山田洋次ミュージアムの出口から陸橋を渡ると 江戸川の河川敷へ出ます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221827j:plain

 矢切の渡しが見える。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221857j:plain

 この辺りも仮面ライダー響鬼によく出てきたような気が…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221931j:plain

 江戸川を見るチューちゃん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529221955j:plain

 チューちゃんを撮影するお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222019j:plain

 再び帝釈天へ。

さっきの人の多さが嘘のように落ち着いた境内でソニエン達を記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222044j:plain

 お嫁さんも苦戦しながらソニエンを撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222106j:plain

 二天門の彫刻。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222128j:plain

 帝釈天の壁面の至る所に細かな彫刻が施されています。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222155j:plain

 彫刻に見入るお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222226j:plain

 参道にある「そば処 やぶ忠」で昼食。

こちらも怪獣散歩と正直散歩で紹介されていたお店です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222259j:plain

通された 2Fの席に鎧兜が。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222322j:plain

席に着くなりカメラチェックを怠らないお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222350j:plain

 2人共「さくら定食」を注文。

お蕎麦に天ぷらや田楽、焼きおにぎりが付いてます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222415j:plain

 天ぷらを食べるお嫁さん。

やっぱり東京のお蕎麦は美味しい!

 

f:id:comicbreakdown:20180529222435j:plain

 お店の奥でお煎餅を焼いています。

ここのお店でお土産にお煎餅を購入。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222506j:plain

 柴又駅に戻ってきました。

あっという間に過ぎた楽しい時間…。

この後我々は東京駅へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222527j:plain

 帰りの新幹線の車内。

ヘッドフォンで音楽ではなく阪神戦を聞いているお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222557j:plain

 ソニエンの撮影も忘れません。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222636j:plain

 帰宅。

今回の戦利品。

ガンダムのお菓子は会社のお土産と自分用。

 

f:id:comicbreakdown:20180529222710j:plain

柴又帝釈天で買った「寅さんお守り」。

東京に引っ越す事はないだろうけど、

もし東京に住むなら両国か柴又がいいなぁ…と感じた旅でした。

東京二泊三日旅行(浅草~両国編)

f:id:comicbreakdown:20180529212623j:plain

 お台場から水上バス「ヒミコ」で浅草に戻った我々。

この後、浅草寺と両国をブラブラお散歩です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212726j:plain

 お昼の3時過ぎです。

吾妻橋から雷門へ向かう途中。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212759j:plain

 雷門到着。

凄い人です。

外国人観光客が大勢います。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212828j:plain

 とりあえず雷門を潜る。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212854j:plain

 雷門から仲見世通りの風景。

更に凄い人…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212914j:plain

 仲見世通りの手前で右を向いたらスカイツリーが見えた。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212941j:plain

 我々は仲見世通りを通らずに裏路地を抜けて浅草寺 宝蔵門へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213002j:plain

 左手には五重の塔。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213030j:plain

 宝蔵門の前でお嫁さんを記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213059j:plain

 更に奥へ進むと浅草寺の本堂が見えてきます。

それでも人の多さは変わらず…。

我々は人混みに疲れて早々に退散しました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213131j:plain

 一旦ホテルに戻るため、都営蔵前駅を経由。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213201j:plain

 両国です。

ホテルに一度戻って荷物を置いて再び外出。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151258j:plain

 次の目的地へは徒歩で向かいます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213228j:plain

 江戸東京博物館の前の道を錦糸町方面に歩きます。

途中「有吉くんの正直さんぽ」で紹介されていた「東あられ本舗」を発見。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213250j:plain

 10分ほど歩くと目的地到着。

ハンバーガーのお店「シェイクツリー」。

ここも「有吉くんの正直さんぽ」で紹介されていたお店です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213312j:plain

 ジャーン!

これが私が注文した「ワイルドアウト」。

お肉とお肉でトマト・チーズ・オニオンを挟んでます!

メチャクチャジューシーで肉感が凄い!

正直さんぽで有吉さんが食べているのを見て以来

いつか食べたいと思っていたハンバーガーです。

想像以上に美味しかった!

 

f:id:comicbreakdown:20180529213334j:plain

 こちらはお嫁さんが頼んだ「B・B・B」。

ベーコンとブルーチーズとブラックペッパーが乗ったハンバーガーです。

お嫁さん曰くこちらのハンバーガーも肉感があって美味しかったそうです。

でも、ブルーチーズの臭いが凄いので注文の際はご注意を…。

ちなみに我々が来店した時間が5時頃だったので比較的空いていましたが、

ランチタイムは結構並ばないといけないぐらいの人気店みたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213410j:plain

 シェイクツリーのハンバーガーを堪能した帰り道。

ホテルに戻る途中に「すみだ北斎美術館」がありました。

ただ5時半閉館との事で中には入れず…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213450j:plain

 ここは葛飾北斎の生誕地なんですね。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213512j:plain

 観光案内を見るお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213535j:plain

 北斎美術館の前の公園からもスカイツリーが見えます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213603j:plain

 さっき通った道を戻って江戸東京博物館の前へ戻ってきました。

 折角なので両国駅周辺を散策…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213622j:plain

 江戸東京博物館の脇にある徳川家康像。

なんか凄い所に乗ってます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213640j:plain

 江戸東京博物館の大階段。

無駄に広い空間に巨大な建築物…。

何か理由があるのでしょうか…?

 

f:id:comicbreakdown:20180529213712j:plain

 JR両国駅前。

丁度国技館の東京場所が終わった時間帯みたいで、凄い人の波が押し寄せていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213837j:plain

 人混みを抜けてJRの高架の反対側へ。

力士の像を発見。

ソニエン達を記念撮影しました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529213808j:plain

 力士像の下の手形は「若乃花」。

この後、飲み屋街の「横綱横丁」を散策して

JRの裏手を通ってホテルに戻りました。

本当はホテルで休憩してから夜にお蕎麦を

食べに行こうと考えていたんですが、

そのまま疲れて寝てしまいました…。

という感じで2日目終了。

翌日は「寅さん」でお馴染みのアノ場所へ…

つづく

 

 

東京二泊三日旅行(お台場 実物大ユニコーンガンダム編)

f:id:comicbreakdown:20180529205700j:plain

 東京旅行の続きです。

我々は浅草から水上バス「ヒミコ」でお台場に上陸。

そして、目的はやはり…

 

f:id:comicbreakdown:20180529205620j:plain

 道に迷った挙句ウエストパークブリッジへ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205733j:plain

 ウエストパークブリッジを突き進めば目的地に辿り着けるはず…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205754j:plain

 こちらが目的地の「ダイバーシティ東京プラザ」。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205817j:plain

 その前の広場にヤツは立っていました!

 

f:id:comicbreakdown:20180529205841j:plain

 そうです、今回お台場に来た目的はコレ!

「実物大 ユニコーンガンダム」です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205915j:plain

 前回お台場に来た時も実物大ガンダムRX-78)を見る為でしたが、

今回もこのガンダムを見る為だけにやって来ました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205948j:plain

 横から見上げた上半身。

ちょっと曇り空なので写真が暗めですが…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210023j:plain

 足!

 

f:id:comicbreakdown:20180529210044j:plain

 膝!

 

f:id:comicbreakdown:20180529210111j:plain

 腰!

 

f:id:comicbreakdown:20180529210131j:plain

 腰アーマー周り。

ディテールやマーキング等の情報量が多くリアル感があります。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210155j:plain

 改めて足元から見上げるとデカイ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210235j:plain

 正面側へ…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210300j:plain

 ガンプラを作っている者としては股関節とか

アーマーの裏側のディテールとかが気になります。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210321j:plain

 正面から見上げる。

「足が長い!」

実物大ユニコーンガンダムを見たお嫁さんの第一声です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210341j:plain

 お顔を見上げる。

 ちなみに普段は「ユニコーンモード」です。

毎日、決まった時間に「デストロイモード」に変身するみたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210402j:plain

 逆サイドから。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210425j:plain

 更に背面から。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210448j:plain

 バーニアが光ってます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210509j:plain

 ユニコーンガンダムのすぐ横にあるガンダムショップ。

オフィシャルグッズとガンプラを売っていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210536j:plain

 更にダイバーシティには「ガンダムカフェ」があります。

結構人が並んでいたので我々は入らず。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210558j:plain

 大階段の上から見たガンダム

こういうアングルで見るとリアル感が増します。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210619j:plain

 とりあえずお嫁さんを記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210650j:plain

 お供のソニエンたちも記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210727j:plain

 暫く実物大ユニコーンガンダムを堪能した我々。

次の「デストロイモード」発動まで1時間近くあったので

ダイバーシティタリーズコーヒーで休憩。

それでも時間が余ったのでダイバーシティ内にある「ガンダムベース」へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210918j:plain

 こちらがガンダムベースの入口。

7Fのラウンド1の並びにあります。

 

f:id:comicbreakdown:20180529210950j:plain

 入口を入るといきなり「ビルドファイターズ」の等身大。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211011j:plain

 ガンダムベースの中はかなり広くて、ガンプラの販売ブースや

ガンプラの歴史、製造工程等の紹介や実際に作れるブース等もありました。

兎に角、ガンプラの在庫数と種類が豊富で凄かったです。

ここでガンプラを買おうか迷ったのですが、帰りの荷物の事を考えて…

結局、お土産のお菓子だけ買いました。

ガンダムベースは見応えがあるのでデストロイモードまでの時間を

潰すにはもってこいでした。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211314j:plain

 再び実物大ガンダムの元へ…。

無事に発動時間に間に合った我々ですが、

変形シーンは動画を撮っていたので写真は変形後のみです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211201j:plain

  膝から各部が開いて赤く発光し…

 

f:id:comicbreakdown:20180529211225j:plain

角が割れてお顔出現!

 

f:id:comicbreakdown:20180529211245j:plain

 結構あっけない感じで変形完了です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211420j:plain

 ちょっと引いた感じで眺めるお嫁さん。

(顔は苦笑い浮かべてます)

 

f:id:comicbreakdown:20180529211448j:plain

 ユニコーンガンダム(デストロイモード)。

 ガンダムは顔が命!(意味なし)

真正面から撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211515j:plain

 全身。

デストロイモード発動時は結構ギャラリーが集まっていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211544j:plain

 横顔も凛々しい。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211604j:plain

 ビルや建物をバックに撮るとリアル感が出ます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211637j:plain

 因みに大階段の下ではアイドル(?)のライブが行われていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211714j:plain

 ソニエンとガンダムを撮るのに良い場所を見つけたお嫁さん。

(一枚目の写真が撮れた場所です)

 

f:id:comicbreakdown:20180529212347j:plain

 目的を達成した我々は再びヒミコで浅草へ戻りました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211856j:plain

 ヒミコから見たレインボーブリッジ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529211946j:plain

 レインボーブリッジを潜る。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212007j:plain

 レインボーブリッジといえば、

映画「TNG パトレイバー 首都決戦」を思い出す私。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212035j:plain

 チラっと東京タワーも見えます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212055j:plain

 途中、自衛隊護衛艦(?)に遭遇。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212123j:plain

 船の上に一般人らしき人影が。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212155j:plain

 更に東京海洋大学練習船も。

なんかイベントがあったみたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212222j:plain

 浅草到着。

ホタルナと再会。

 

f:id:comicbreakdown:20180529212249j:plain

 スカイツリーアサヒビール本社とう〇ことも再会。

この後我々は浅草寺へと向かうのですが…。

つづく

東京二泊三日旅行(出発~水上バス・ヒミコ編)

f:id:comicbreakdown:20180529204405j:plain

 5月末に何年か振りに東京へ旅行してきました。

今回は二泊三日の日程でお台場や浅草や柴又を散策。

 

f:id:comicbreakdown:20180529202933j:plain

 いきなりお嫁さんの後ろ頭です。

ここは新幹線のホーム。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203002j:plain

 新大阪駅

会社を夕方早退しての出発となりました。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151126j:plain

 駅弁を手に新幹線を待つお嫁さん。

この後18時台の新幹線に乗車しました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203127j:plain

 今回はちょこっと奮発して「近江スエヒロ」のお弁当を買いました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203150j:plain

近江めしとローストビーフ丼の 「食べ比べ弁当」です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203210j:plain

 食べ比べの結果は…

私的にはローストビーフの勝ち!

 

f:id:comicbreakdown:20180529203232j:plain

 お供のソニエン「チューちゃん」を車内でパシャリ。

ちなみに週末の夕方出発の新幹線はほぼ満席です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203309j:plain

 いきなり白鵬武蔵丸

ここはJR「両国駅」です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203330j:plain

 こちらは三重ノ海

両国駅は駅の改札前が相撲一色です。

新幹線を東京駅で下車した我々は山手線で秋葉原へ。

秋葉原から総武線に乗り換えて両国へと到着しました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203349j:plain

 改札を出た所にかわいい力士像を発見。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203408j:plain

 ブレブレですが両国駅の外観です。

我々は以前泊まった事のある両国のホテルへ。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203430j:plain

国技館は真っ暗ですがその手前ではバーベキューの屋台が賑わっていました。

屋台を後目に国技館の脇の小道へと向かいます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203449j:plain

 国技館江戸東京博物館の脇の小道を抜けてホテルに到着。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203511j:plain

 今回泊まったのは「第一ホテル両国」です。

利用するのは前回の東京旅行以来2度目です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203558j:plain

 なんと、ホテルの部屋からスカイツリーが見える!

確か前回泊まった時は反対側の部屋だったような…。

スカイツリービューなお部屋に泊まれてテンションが少し上がります。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203626j:plain

 お部屋の中はこんな感じ。

翌朝早く起きる予定なのでこの日はすぐに就寝。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203701j:plain

 翌朝。

 朝のスカイツリーも素敵。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203724j:plain

 泊まった部屋は15階なので町の風景が見下ろせて、これまた素敵です。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203750j:plain

 スカイツリーのある風景。

 前回の旅行ではここからスカイツリーまで歩いて行きましたが

今回は特に予定には入っていません。

正直、スカイツリーは遠くから見る方がいいような気がします。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203807j:plain

 ちなみに今回のお供ソニエンはブドウの「ブーちゃん」と「チューちゃん」。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204029j:plain

 ホテルの前。

実はこのホテル、JR両国駅からは少し不便なのですが、

都営大江戸線両国駅がすぐ横にあるんです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204051j:plain

 こちらが駅の入口。

 地下鉄を利用するなら便利なホテルなのです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529203931j:plain

都営浅草線 浅草駅。

両国からは次の蔵前で浅草線に乗り換えて一駅。

なのですが、大江戸線蔵前駅から浅草線までは

一旦地上に出て300m弱歩かないといけないのが難点。

しかも、駅の誘導案内が小さいので初めて来たら迷ってしまいます…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204113j:plain

 そんなこんなで吾妻橋へ。

スカイツリーとアサヒのう〇こが見えます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204136j:plain

 橋の反対側に目的地が。

そうです、水上バスの乗り場です。

 

f:id:comicbreakdown:20180530151153j:plain

 吾妻橋でカメラを取り出すお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204451j:plain

 水上バス乗り場。

ここから水上バスでお台場までクルージングです。

 

 

f:id:comicbreakdown:20180529204520j:plain

 浅草からお台場までの水上バスは何種類かあるのですが、

直通便は「ヒミコ」か「ホタルナ」のみです。

我々は「ヒミコ」のチケットを購入しました。

ちなみに写真に写っている水上バスは「ホタルナ」。

「ヒミコ」と「ホタルナ」はSFっぽい近未来風のデザインが特徴的。

デザインは松本零士先生だそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204612j:plain

 ヒミコの船内。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204634j:plain

 船内には銀河鉄道999の面々の等身大パネルが。

実は松本零士先生繋がりなのか、船内アナウンスをこの3人が担当しています。

そうです、「車掌」メーテル」「鉄郎」役の声優さんがアナウンスしてるんです。

超豪華なアナウンスです。

お嫁さんは鉄郎が劇場版なのが解せないと言っていました…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204700j:plain

 船内からスカイツリーを見るお嫁さん。

実は我々はこのヒミコに乗るのは2回目です。

前回は2009年、お台場のガンダムを見物に行った時に乗りました。

そして、今回も…

 

f:id:comicbreakdown:20180529204720j:plain

 隅田川からの風景をのんびり眺めるのも楽しいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204746j:plain

 お供のチューちゃんも船からの眺めを楽しんでる?

 

f:id:comicbreakdown:20180529204805j:plain

写真は隅田川豊洲運河が分かれている辺りの水門。 

 

f:id:comicbreakdown:20180529204824j:plain

 橋が近づく。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204843j:plain

 見上げるお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204903j:plain

 橋を潜る。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204922j:plain

 隅田川を出て左手に晴海ふ頭が見えてきます。

 

f:id:comicbreakdown:20180529204945j:plain

 レインボーブリッジを潜ったらお台場です。

1時間ぐらいのクルーズでした。

土曜日の朝10時10分発に乗りましたが比較的座席に余裕がありました。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205016j:plain

 お台場到着。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205036j:plain

 これが水上バス「ヒミコ」。

フジミ模型から1/150のプラモが発売されています。

ちなみに船内の売店ではヒミコのチョロQも売っています。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205100j:plain

 ヒミコとソニエンの記念撮影をするお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205126j:plain

目的地を目指すも道に迷う…。

 実はこの時点で遠回りしていました…。

 

f:id:comicbreakdown:20180529205150j:plain

 とりあえずフジテレビの前で記念撮影。

この後、我々はお台場の目的地へと向かいます…。

つづく

大川沿いを大阪拘置所方面へお散歩

f:id:comicbreakdown:20180412151702j:plain

 去年もこの時期にお嫁さんと来た大川沿いの桜並木。

今年もお散歩しました。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151720j:plain

 まずはご近所の野良猫にご挨拶。

うちのマンションの前は近所の飼い猫「カゴちゃん(通称)」の縄張りでした。

でも最近はカゴちゃんと同じキジトラの写真の子に縄張りを譲ったみたいです。

なので我々はこの子を「カゴの弟子」と勝手に命名。

警戒心が強いのか中々触らせてくれません…。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151740j:plain

 まずは去年と同じく総合医療センターへ。

入り口前のモニュメントを見る度に映画「スターゲイト」を思い出す。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151757j:plain

 ここの1Fにある「カフェドクリエ」で昼食です。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151812j:plain

 写真は私が注文したポークと玉子のサンドウィッチ。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151828j:plain

 こちらはお嫁さんが注文したナポリタン。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151846j:plain

 ナポリタンを食すお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151900j:plain

 腹を満たした我々は都島橋付近から大川沿いの遊歩道へ。

去年はここを起点に桜ノ宮方向へ南下しましたが…

 

f:id:comicbreakdown:20180412151914j:plain

 今年は逆方向へ。

淀川へ向かう北方向へお散歩。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151933j:plain

 八重桜が咲いていました。

去年同様、ソメイヨシノはもう散った後みたい。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151945j:plain

 綺麗な桜並木。

春を感じる瞬間です。

 

f:id:comicbreakdown:20180412151959j:plain

 桜の前でお嫁さんを記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152015j:plain

 ソニエンの「サンタちゃん」も記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152029j:plain

 以前台湾のトイザらスで買った「スポンジボブ」。

ちなみに台湾では「海綿寶寶」と呼ばれています。

うちでは台湾の呼び方で「ボーボーちゃん」と呼んでます。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152050j:plain

 ツルキキョウの花も咲いていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152106j:plain

 暫く歩くと「飛翔橋」が見えてきます。

昔は自転車でよく通った橋です。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152125j:plain

 飛翔橋の袂。

 白い花が沢山咲いています。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152139j:plain

 お嫁さんが大好きな花らしいのですが…

本人は花の名前を知らないそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152159j:plain

 飛翔橋を越えた辺り。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152514j:plain

 こんなところにも花が咲いています。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152217j:plain

 なんか生命力を感じる。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152239j:plain

 暫く歩くと右手に「さし入れ所 丸の家、放免屋」が。

 屋号の通り「差し入れ」を売るお店。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152256j:plain

 そのお隣が「大阪拘置所」です。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152310j:plain

 話題の〇池さんもここに拘置されていると聞きます。

なんか現在改修工事中みたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152329j:plain

 あまり拘置所の近くに来る事が無いのでここからは

大川沿いを離れて拘置所沿いコースに変更。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152345j:plain

 昔は確かコンクリートの高い塀で囲まれていた記憶が…。

今は写真のように中が見える柵に変わっていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152359j:plain

 拘置所の正面側は工事途中みたいですが

裏側は完成している印象です。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152419j:plain

 途中「建築計画のお知らせ」の看板を発見。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152435j:plain

 こちらは拘置所の裏側。

 

f:id:comicbreakdown:20180412152449j:plain

 そのすぐ隣はマンション。

更に向かい側には中学校があります。

聞いた話ではこの近くの高層マンションの上層階から

拘置所の運動場の様子が見えるんだとか。

そんなこんなで我々は拘置所の横を通り過ぎて

ベルパークへ抜けて帰途に就きました。

2016年ロサンゼルス&ラスベガス出張

f:id:comicbreakdown:20180329150520j:plain

 溜まったスマホの画像をパソコンに移していたら

アメリカ出張時の画像が出てきたので旅行記に加えておく事にしました。

2年前の事で記憶が曖昧なのでテキトーな箇所があるかもです…。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150626j:plain

 2年前に仕事の関係でロサンゼルスとラスベガスへ1週間程出張しました。

写真はロサンゼルスのリトルトーキョー

 

f:id:comicbreakdown:20180329150712j:plain

 リトルトーキョーにある「リトルトーキョーモール」。

和風の建物と日本食のお店やスーパー、お土産物屋さんがあります。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150801j:plain

 リトルトーキョーモールの入口にある櫓。

リトルトーキョーといえば「クライムハンター」や

北野武の「BROTHER」の舞台となった場所ですが、

実際は映画で見るよりもかなり狭くこじんまりとしています。

映画のイメージを抱いて来てみるとかなり拍子抜けするかも。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150653j:plain

 私は出張中、リトルトーキョーにある事務所を拠点にしていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180328185413j:plain

 こちらはローズボールスタジアムの前。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150605j:plain

 ここで開催されているのが「ローズボールフリーマーケット」。

全米最大級のフリーマーケットだそうです。

アンティークや衣料品、家具や雑貨を売るお店が出店しています。

兎に角会場内が広く、出店数も半端なく多く、来場者も多く…って印象でした。

ここへは商品の買い付けに行きました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150854j:plain

 こちらは多分ロス近郊。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150911j:plain

 ミリタリー関係の衣料品屋さんの倉庫です。

写真のバギーが売り物かは聞きませんでした。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150937j:plain

 インパクトのある兵隊さんの人形と記念撮影。

こちらも別のミリタリー系問屋さんです。

 

f:id:comicbreakdown:20180329150957j:plain

 こちらは米軍払い下げ品の問屋さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151017j:plain

 こちらは町のミリタリーショップ。

こちらは仕入れと視察を兼ねて訪問。

 という風にロスでは商品の買い付けに回っていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151515j:plain

 ロスの街中で見かけた騎馬警官。

 

f:id:comicbreakdown:20180329223120j:plain

 アメリカで有名なハンバーガーチェーン「in-N-Out」。

コーエン兄弟の映画「ビッグ・リボウスキ」でデュード達が

食べていたのはここのハンバーガーです。

アメリカのハンバーガーはボリューミーで食べ応えがあります。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151038j:plain

 こちらは「FarmerBoys」というハンバーガーチェーン店。

こちらのハンバーガーもボリューミーで美味しかったです。

 

 

f:id:comicbreakdown:20180329155018j:plain

 こちらは「Zankou Chcken」というレストランチェーン店。

グリルしたチキンとかケバブがメインのお店です。

調べてみたら地中海料理のお店みたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180329223935j:plain

そして私の一番のお気に入りが「KING TAKO」。

 メキシコ料理タコスのお店です。

なんでもオバマ元大統領も食べに来た事があるとか。

タコスもいいですがおススメは「ソペス」。

トルティーヤにタコスの具と千切りキャベツやチーズを乗せた感じの物。

1個が小さめなので何個でも食べられます。

私は滞在中現地でお世話になったスタッフに頼んで2回連れて行って貰いました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151056j:plain

 メキシコのジュース「JARRITOS」。

路上の屋台みたいなところで買って飲みました。

レモンとライムの柑橘系の味だったような記憶が。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151116j:plain

El Pollo Loco」。

ここもグリルしたチキンのお店だったみたいですが全然覚えてない…。

 

…と、ここまでがロサンゼルス滞在の数日間に撮った写真でした。

 ロスでの買い付けをある程度済ませた後、ラスベガスへと向かいました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151554j:plain

 今回のラスベガス訪問は実質滞在1日半の強行日程。

レンタカーに乗ってアメリカ人スタッフのV君と2人で夜に出発しました。

写真は途中のガソリンスタンド。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151626j:plain

 フリーウエイをひたすら飛ばします。

ロスからラスベガスまで3~4時間ぐらい掛かります。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151647j:plain

 何とか無事にラスベガスに到着。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151705j:plain

 深夜のラスベガス。

我々はV君が予約してくれたホテルへチェックイン。

とりあえず寝る。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151727j:plain

 翌朝、ホテルの部屋から見たラスベガス。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151801j:plain

 早速朝から仕事です。

レンタカーで出発。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151820j:plain

 ラスベガス・ストリップ。

ホテルやカジノがある中心街です。

まるで町中がテーマパークのよう。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151839j:plain

 私は今回が初ラスベガス。

仕事優先ですが、今回の出張中は休みなしだったので

半日程プライベートな目的をスケジュールに組み込んで貰いました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151904j:plain

 移動中に「トランプ・インターナショナルホテル」を発見。

この時はまだトランプが大統領になるなんて思ってもいなかったなぁ…。

 

f:id:comicbreakdown:20180329151934j:plain

 ラスベガスにあるミリタリーショップ。

ここでも買い付けをしました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153547j:plain

お店の前に置いてあった軍用トラック。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153605j:plain

 キャタピラ付きの大砲で記念撮影。

売り物なのか不明ですがインパクト大です。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152131j:plain

こちらはミリタリー系の衣料品屋さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153501j:plain

こちらは現地の銃砲店。

買付ではなく店内を見学。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152000j:plain

仕事関係を一通り終わらせてここからはプライベートタイム。

ラスベガスに来たら是非行きたかった場所へ… 

 

f:id:comicbreakdown:20180329152321j:plain

「 行きたかった場所その1」が見えてきました!

 

f:id:comicbreakdown:20180329152020j:plain

「 行きたかった場所その1」はこちら!

GOLD&SILVER PAWN SHOP

日本でもヒストリーチャンネルで放送中のアメリカの人気番組

「アメリカお宝鑑定団 ポーン・スターズ」の質屋さんです。

jp.history.com

うちは夫婦でこの番組のファンだったのでラスベガスに行く事があったら

是非、行ってみたかった場所です。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152040j:plain

 壁にはハリソン一家とチャムリーの写真があります。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152103j:plain 

 お店の前で記念撮影。

実際にお店の中にも入ったのですが、店内は観光客でいっぱいで

店内の奥半分ぐらいが完全にお土産物屋さんになっていました。

私は番組ファンのお嫁さんの為に靴下とポストカードを購入。

残念ながら店内にはハリソン一家とチャムリーの姿はなし…。

それでもテレビで見た場所に自分がいるだけでかなりテンション上がりました。

 

f:id:comicbreakdown:20180404224931j:plain

お土産の靴下を履いたお嫁さん(帰国後撮影)。

ハリソン一家の顔がプリントされています。

 

f:id:comicbreakdown:20180329155118j:plain

 こちらはラスベガスで有名なお土産物屋さん。

V君のすすめで次の目的地に行く前に立ち寄りました。

チップ型のチョコを会社のお土産に買ったような気がします。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152225j:plain

 お土産物屋さんの奥に見えるタワーは「ストラトスフィア タワー」。

なんとこちらもカジノ付きホテルだそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152250j:plain

 「 行きたかった場所その2」へ移動。

分かりにくいですが目の前に看板が見えています。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152358j:plain

 「 行きたかった場所その2」はこちら!

ただの倉庫じゃないですよ。

シャッターの下のフェンスの模様で分かる人には分かるはず!

 

f:id:comicbreakdown:20180329152425j:plain

 COUNT'S KUSTOMS

こちらもヒストリーチャンネルで放送中の番組

「アメ車カスタム専門 カウンティング・カーズ」!

jp.history.com

ダニーことザ・カウントのカスタムカーショップです、アーメン。

 当時、私はこの番組にかなりハマっていました。

なので、ラスベガスに行く事があれば絶対行きたい!と思っていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329152444j:plain

 ホーニーバスの前で記念撮影。

番組に登場したカスタムカーがショップ前に展示されています。

更にショップのショールームも見学出来るとの事、ナイス!

 

f:id:comicbreakdown:20180329153055j:plain

ショールームの中は番組でも良く登場しているので入れただけでテンションMAX!

ダニーがキープしているコレクションが所狭しと並べられていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153122j:plain

 「ナイス!」なホットロッド。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153155j:plain

 ペイントショップのライアンによるペイントかな?

ちなみにうちのお嫁さんは「ライアンLOVE!」です。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153216j:plain

 「兄弟、こいつはワルだぜ!アーメン!」

ダニーの口癖を思わず叫びたくなるのを我慢。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153233j:plain

 ホーニー・マイクコーナーもありました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153251j:plain

 これも番組に登場していたドリフトトライク。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153309j:plain

 更にホーニーヘルメットコーナーも。

こちらもポーンスターズ同様観光スポットになっているようで

ショップ内にお土産コーナーがありました。

私は前々から欲しかったカウンツカスタムのジャケットとシャツをGET!

(未だに一度も外出に着た事がないですが…)

 

f:id:comicbreakdown:20180329153337j:plain

 外に出ると派手なバンを発見。

後に番組を見ていたら番組出演者のローリーのバンだと判明。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153400j:plain

 離れた場所から見たショップ。

周囲には他の企業のオフィス等もあるので誘導のガードマンがいて

観光客の車を利用しても良い駐車スペースへと案内していました。

ここでも番組出演者に会う事が出来ませんでしたがローリーっぽい人が

出入りするのを見かけた気がします(普通に働いていた感じ…)。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153437j:plain

 ラスベガスでの目的をほぼ達成して一旦ホテルに戻ります。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153629j:plain

 ホテルに戻る途中通ったラスベガスっぽい場所。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153701j:plain

 昔ながらのカジノっぽい外観が並んで言いました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153728j:plain

 トラックの荷台で護送される私(嘘)。

実はV君にもう一つ、私のわがままを頼んでいました。

「ラスベガスで実弾射撃がしたい!」

という事で射撃場を予約して貰ったらホテルまで送迎のトラックが来てくれました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153745j:plain

 運転する射撃場のお兄さん。

V君が予約したサイトにはハンビーで送迎と書いていたそうですが、

何故か我々を迎えに来たのは軍用トラックでした。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153809j:plain

 移動中の荷台から撮影したラスベガスの街中。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153828j:plain

 射撃場に到着。

BATTLEFIELD VEGAS」という観光客向けの射撃場です。

かなり広い敷地に軍用車両が大量に並べられていて、まるで軍の基地みたいな感じ。

残念な事にゆっくり写真を撮る暇も無く、建物内へと連行されてしまいました。

まず、受付カウンターで撃ちたい銃を選んで料金を支払います。

 暫く待っているとインストラクターのようなお兄さんに呼ばれて射撃場へ…。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153846j:plain

 こちらが射撃場内。

床に転がっている薬莢の数が凄い事になってます。

ちなみに私は過去にロスの射撃場で2回ほど実弾射撃の経験があります。

…が、

ロスで撃てるのはセミオート(単発式)の拳銃やライフルまで。

…でも、

ラスベガスではフルオート(マシンガン)が撃てるんです!!

…更に、

50口径の対戦車ライフルも撃てるんです!!

ライフルはおろか、マシンガンの射撃経験が無かった私はこの機会を逃しません!

 

f:id:comicbreakdown:20180329153940j:plain

 写真はボルトアクションライフルを撃つV君(左)。

右の迷彩服のお兄さんがインストラクター。

お兄さんが付きっ切りで指導してくれます。

 

f:id:comicbreakdown:20180329153915j:plain

 残念ながら自分が撃っている写真がありません。

ちなみにここで私が撃った銃は…

H&K MP5 サブマシンガン

M4A1 アサルトライフル

AK74 アサルトライフル

「レミントン M870 ショットガン」

と…

 

f:id:comicbreakdown:20180329153959j:plain

 「バレット M82 50口径対戦車ライフル」!

ロボコップ第1作で「コブラ砲」として登場していたライフルです。

前の写真で右上にある巨大な銃弾が入った弾倉がコイツの物。

とんでもない威力の弾を発射する銃なので撃った時の反動も凄まじいはず…

が、実はこの銃だけ銃架に固定して撃ったので全く反動を感じずでした。

ちょっと想像していたのと違ったので物足りない気もしましたが、撃った時の

轟音が凄まじく、周りにいた他の観光客が全員驚いてこちらを見ていました。

ちなみに自分が撃ったターゲットはお土産に貰えます。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154025j:plain

 帰りの送迎を待つ間に撮った軍用車両達。

射撃場のお兄さんの話では映画で使う劇用車のレンタルもしているのだとか。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154046j:plain

 これがハンビーだよ!

ブラックホークダウンで見たのと一緒だもの。

結局帰りの送迎もハンビーではなく軍用トラックでした…。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154109j:plain

 これ、ホテルの中です。

まるでテーマパークです。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154123j:plain

 この日の夕食はカジノで大勝ちしたV君が御馳走してくれるとの事で…

 

f:id:comicbreakdown:20180329154140j:plain

 こちらのステーキハウスに行きました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154203j:plain

 今回のアメリカ出張で初めてステーキを頂きました。

かなりボリュームがあって美味しかったんですが、

前日からの疲労からか完食できず…。

この後V君にカジノに誘われましたが私は激しい腹痛に襲われて

一人ホテルの部屋へ戻りました。

トイレに小一時間籠った後すぐ寝てしまいました…。

ちなみにV君は一人でカジノに行ったみたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154226j:plain

 翌朝、ぐっすり寝たお陰で疲労も回復し、

朝からちょこっとだけカジノで遊んで出発。

ちなみに私はスロットで80ドル程勝ちました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154246j:plain

 帰りの車窓からラスベガスの風景。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154309j:plain

 町全体がテーマパークです。

ホント短い滞在でしたが夢のような時間でした。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154330j:plain

 フリーウエイをロスへ戻る。

往きは夜だったので見えなかった風景です。

左右に広がる風景は砂漠というか荒野のみ。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154353j:plain

 途中「エリア51 エイリアンセンター」へ立ち寄りました。

なんかUFOやエイリアングッズを売っているお土産物屋さんです。

V君はここで売っているビーフジャーキーが欲しかったみたい。

この後、無事にロスへ戻りました。

 

f:id:comicbreakdown:20180329154645j:plain

 帰りの飛行機。

そんなこんなでかなり濃ゆいアメリカ出張でした。

彦根城までドライブ散歩

f:id:comicbreakdown:20180327152031j:plain

お嫁さんの希望で彦根城までドライブしてきました。

せっかく彦根城まで行くのなら…とアノ有名なゆるキャラにもご対面!

 

 

f:id:comicbreakdown:20180327152547j:plain

 いつものようにお供達を連れて大阪を出発。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152612j:plain

 寅年のソニエン「トラちゃん」。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152626j:plain

 クリスマスのソニエン「トナちゃん」。

ちなみにトナが首から下げているのはお嫁さん手作りのメダル。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152649j:plain

 中央環状を南へ。

門真を越えて三井アウトレットパークの手前辺りで左の側道へ入ります。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152705j:plain

 側道を左折すると第二京阪門真入り口。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152732j:plain

第二京阪から京滋バイパスへ向かいます。

 この辺はスイスイ進んでます。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152814j:plain

 久御山JCT京滋バイパスへ。

この辺りから急に混み始める…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152834j:plain

 京滋バイパスが結構渋滞していました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152854j:plain

 なんとか渋滞を抜けて瀬田東JCTから名神高速へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152910j:plain

 途中休憩。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152924j:plain

 菩提寺SAのモテナス菩提寺へ。

中には売店やフードコートがありました。

この日は春休み中という事もあり親子連れで賑わっていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327152941j:plain

 モテナスの入り口前に佇む狸さん達。

 良い表情してます。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153000j:plain

 モテナスで大好きなソフトクリームを手に入れたお嫁さん。

ちなみに私は近江牛コロッケを食べました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153023j:plain

 休憩を終え再び名神高速彦根に向けて出発。

左側に琵琶湖があるはず…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153130j:plain

 名神高速彦根出口。

二車線あるETC用料金所の右側だけが渋滞中。

右側は右折専用で右折すると彦根城方面へ行けます。

が、左側は左折専用で彦根城とは反対側に向かう事になります。

そして、それを知らずに左の料金所から出た車が次々と

強引に右車線に割り込んで来るので全然進まない状況でした…。

この辺りは何とか解消出来るように改善して欲しいですね。

 

 f:id:comicbreakdown:20180327153150j:plain

 なんとか料金所から抜け出し彦根市街へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153208j:plain

 暫く直進していると右側にお堀が見えてきます。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153354j:plain

 彦根城到着。

 写真は駐車場前の内堀。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153413j:plain

 内堀には鴨さんや…

 

f:id:comicbreakdown:20180327153431j:plain

 白鳥さんがいました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153448j:plain

 彦根城への入り口の一つ「大手前橋」前。

我々はお昼過ぎに到着。

お嫁さんのもう一つの希望を叶える為、彦根城は一旦おあずけ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153509j:plain

 彦根城に隣接する「夢京橋キャッスルロード」へ。

町家風の街並みで統一された観光スポットです。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153525j:plain

 お嫁さんのもう一つの希望は近江牛を食べる事。

普段小食のお嫁さんが珍しく食べる気満々です。

事前に調べたお店を探して夢京橋キャッスルロードへGO。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153545j:plain

 城下町っぽい雰囲気の外観で統一されたお店が並んでいます。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153602j:plain

 ブラブラ歩いていると足元に犬のレリーフが。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153616j:plain

 マンホールの蓋のデザインも素敵。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153633j:plain

 井伊直虎の顔出しパネル発見。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153651j:plain

 端から端まで歩いてみたけど…

お嫁さんのお目当てのお店が見つからない…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153707j:plain

 仕方なく引き返しながらもう一度お店を探す事に…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153726j:plain

 ありました!

「近江や」さん。

一度店の前を通ったのに全然気付かなかったみたいです。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153745j:plain

 我々は「近江牛ステーキセット」を注文。

80gの近江牛ステーキで一人前3180円(!)

かなり奮発してます。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153802j:plain

 早速カメラを取り出し写真を撮るお嫁さん。

ぼかしで隠れていますが顔は満足気。

で、お味は勿論美味しかったのですが、居酒屋風の店内と

ちょっと狭い座席のせいで少し落ち着かなかったのが残念…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153819j:plain

昼食を済ませた我々は 「夢京橋あかり館」へ。

ここでひこにゃんグッズとお土産を購入。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153834j:plain

 ショーウインドウに祀られている(?)ひこにゃん

ちなみに他にも何軒かひこにゃんグッズを売っているお店がありました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153901j:plain

 再び大手前橋へ。

内堀を進む屋形船に遭遇。

 

f:id:comicbreakdown:20180327153944j:plain

 大手前橋を渡って城内へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154002j:plain

 まずは城内案内図を確認。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154017j:plain

 とりあえずみんなが歩いていく方向へ進む。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154040j:plain

 料金所が出現。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154100j:plain

 更に「本日のひこにゃん」という看板が。

我々はなんとか15時の登場に間に合いそうなタイミング。

折角彦根城に来たんだからひこにゃんに会わなければ!

ちなみに彦根城域では毎日ひこにゃんが登場しているそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154120j:plain

 とりあえず本丸を目指す。

いきなり結構な坂道出現。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154139j:plain

 突然ローアングラーになるお嫁さん。

坂道をダイナミックに撮りたいみたい。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154155j:plain

 坂道を登っていくとお城の建物(天秤櫓)が見えてきました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154212j:plain

 撮影を忘れないお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154230j:plain

 天秤櫓へ繋がる橋は廊下橋といって非常時には「落とし橋」になるそうです。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154313j:plain

 廊下橋から見た天秤櫓。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154329j:plain

 廊下橋を渡るお嫁さんが見ている景色は…

 

f:id:comicbreakdown:20180327154359j:plain

 こんな感じ。

廊下橋右側の風景です。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154419j:plain

 こちらは左側の風景。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154442j:plain

 天秤櫓を抜けて更に上り坂を進む。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154458j:plain

 本丸への最後の関門「太鼓門櫓」へ到着。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154522j:plain

 ここでも撮影を忘れないお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154538j:plain

 なんとか本丸へ到着。

下からだと中々見えなかった天守閣が。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154554j:plain

 なんとなく可愛い佇まいの天守閣です。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154635j:plain

 桜と天守閣(エフェクト撮影)。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154701j:plain

 天守閣前にひこにゃんの立て看板が。

ここに来てもうすぐひこにゃんの登場時間だと気付く。

しかも、登場場所はここではなく「彦根城博物館前」。

我々はひこにゃんを優先して天守閣には登らず

彦根城博物館の方へ行く事に…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154718j:plain

 その前にお殿と天守閣の撮影を忘れないお嫁さん。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154740j:plain

 表門山道を下る。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154812j:plain

 彦根城博物館前に到着。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154837j:plain

 案内されるままにひこにゃんの登場場所へ。

既に結構な人数の人々が待っていました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154858j:plain

 暫く待っているとひこにゃん登場!

前の人の頭で見えない…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327154926j:plain

 お、結構近くまで来てくれた!

 

f:id:comicbreakdown:20180327154948j:plain

 とりあえずひこにゃんをパシャリ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155009j:plain

ひこにゃんは無言 です。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155037j:plain

 そしてかな~りゆるいパフォーマンス。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155053j:plain

 ひこにゃんの横に小道具の入ったバッグが。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155109j:plain

 こんな感じで約30分無言のパフォーマンスが続きます。

開始10分ぐらいで結構な人数の人たちが出て行った…。

でも、お構いなしでパフォーマンスを黙々と続けるひこにゃん

健気というか、マイペースというか…。

うちのトラちゃんとパシャリ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155129j:plain

 トナちゃんともパシャリ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155147j:plain

 少し引いた感じで見ているお嫁さんとパシャリ。

さすがに我々も15分ぐらいで限界が…。

ひこにゃん、ゴメンよ!

途中で退場しました…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155216j:plain

 こちらが表門。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155236j:plain

 そして表門橋。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155251j:plain

 表門橋で記念撮影。

ちなみにお嫁さんの後ろの建物のところでは

まだひこにゃんがパフォーマンス中です。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155308j:plain

 人力車。

多分、一生絶対乗らないだろうな…。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155349j:plain

 表門の向かいにある馬屋の前の郵便ポスト。

 これは撮っておかないと。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155406j:plain

 郵便ポストの上の天守閣越しに彦根城をパシャリ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155454j:plain

 という感じで彦根城を半ば駆け足で満喫した我々は帰途へ。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155521j:plain

 途中、多賀SAで休憩。

COCO壱やスタバ、餃子の王将なんかが入っている大きなサービスエリアです。

SAに入ってから随分以前に一度立ち寄った事があるのを思い出す。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155546j:plain

 多賀SAで見かけたピンクのキャデラック。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155601j:plain

 大阪に戻ったのは日没直前でした。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155631j:plain

 夢京橋あかり館で買ったお土産。

 バウムクーヘンとフィギュア以外にお嫁さん用に手ぬぐいも買いました。

 

f:id:comicbreakdown:20180327155651j:plain

ひこにゃんフィギュアがソニエン達の仲間入り。
今回は彦根城の中を全部回る事が出来なかったのでまたいつか訪れたいですね。