BLONDY日記

BLONDYとお嫁さんとソニエン達のお散歩日記(時々旅行記)

2017台北旅行記:2日目

f:id:comicbreakdown:20170927142405j:plain

 台北旅行2日目の朝です。

出発前の予報では滞在中ほぼ雨だったんですが、

この日は曇り空、雨はまだ降っていないみたいで一安心。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142422j:plain

 ホテルの朝食バイキング。

ここで食べ過ぎるとお昼が食べられなくなるので控え目に。

ここのバイキングはその場で麵を茹でてくれるラーメンとか

中華風のお粥とかアイスクリームなんかもありました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142446j:plain

 朝食を済ませた我々はまずMRT「中山國中」駅を目指してお散歩。

9月下旬の大阪は大分涼しくなっていましたが、台北はまだ暑いです。

汗をかきながら駅を目指します。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142501j:plain

 台北市内で頻繁に見かける黄色い自転車。

実はUbikeといってレンタサイクルです。

写真は貸出ステーションに停められた大量のUbike。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142517j:plain

 途中、広い公園の横を通りました。

榮星花園公園です。

数年前に訪れた時に野良リスを沢山見かけたのですが、

今回は1匹も見かけませんでした。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142532j:plain

 公園入り口前で記念撮影。

リスに会えなくて残念そう(?)なキャベ。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142553j:plain

 横を通る路線バスには「ブレードランナー2049」の広告が。

MRTの駅構内にも大きなポスターが貼られていました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142629j:plain

 MRT「中山國中」駅。

ここで乗車して文湖線の終点「動物園」駅を目指します。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142645j:plain

 いきなり「動物園」駅。

かなり郊外まで来ました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142700j:plain

 駅構内にはパンダのイラストが。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142715j:plain

 駅を出て「猫空ロープウェイ」を目指します。

MRTとロープウェイの駅は少し離れています。

f:id:comicbreakdown:20170927142732j:plain

 動物園の入口を越えて暫く歩くとロープウェイの駅。

コンクリート打ちっぱなしの外観なので駅に見えないですね。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142750j:plain

 この日は平日で、まだお昼前だったので人が少なかったです。

そんなに待つ事なくロープウェイに乗れました。

ここのロープウェイのゴンドラは2種類あるのでご注意を。

床がガラス張りの物と通常の床の物があります。

並ぶ列も分かれているので間違って並ばないように。

通常のゴンドラに比べてガラス張りの方が少ないので

必然的にガラス張りの方が待ち時間が長くなります。

我々は待ちたくないので通常のゴンドラに乗りました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927142956j:plain

 出発していくロープウェイ。

ちなみに人が少なかったからか、相乗りはせずに

我々夫婦2人だけで1台のゴンドラに乗せて貰えました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143024j:plain

 …という事で心置きなくソニエンを出せます(笑)

 

f:id:comicbreakdown:20170927143047j:plain

高所恐怖症気味(?)なお嫁さん、少しビビってます。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143107j:plain

 結構な距離をゆっくりと登っていくロープウェイ。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143141j:plain

 すれ違い様に記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143200j:plain

 ブドちゃんも記念撮影。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143239j:plain

 このロープウェイには空調は付いてません。

一応小窓から風が入ってくるようにはなっていますが。

この日はまだ曇り空だったので大丈夫でしたが、

夏の炎天下だとかなり暑いんじゃないかと想像してしまいます。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143258j:plain

 山の向こう側に薄っすらと台北101が見えます。

晴れていればもっと良く見えたのかな?

 

f:id:comicbreakdown:20170927143318j:plain

 まだまだ山奥へと入っていくロープェイ。

高さもそれなりなので中々の絶景が続きます。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143336j:plain

 途中の駅。

実はこのロープウェイ、終点の「猫空」駅までの間に

「動物園南」駅と「指南宮」駅という駅があり、乗り降りが出来ます。

でも途中で降りる人はほとんど見かけませんでした。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143401j:plain

30分ほどかけて 「猫空」駅へ到着。

想像以上に乗り応えのあるロープウェイです。

ちょっと暑かったのが難点でしたが…。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143429j:plain

 駅の近くにある小さな売店街。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143450j:plain

 同じく駅の近くのお茶屋さん。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143512j:plain

 我々はこのお茶屋さんでソフトクリームを食べました。

写真はお店の番犬(?)

 

f:id:comicbreakdown:20170927143534j:plain

 休憩後に少し周辺を散策してみましたが、

思いのほか見るものが無い印象なのと、

暑くて疲れたので速攻台北市内に戻りました…。

勿論、帰りもロープウェイで同じコースを戻りました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143606j:plain

 次に向かったのがMRT「忠考新生」駅周辺。

光華商場とか電気街のある所です。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143622j:plain

 そこにある「三創生活園區」。

日本で例えると東急ハンズ的なデパートかな…?

若者向けのデジタル家電やアウトドア用品、文具、

トイ、ゲーム等がフロアごとに分けられています。

昨年も来ましたがまた訪れてみました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143639j:plain

 1Fフロア。

昨年はここでアート作家系グッズの販売イベントが

行われていたんですが、今回は催しは無いみたいです、残念。

とりあえず、昼食がまだだった我々は地下のフードコートへ。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143700j:plain

 フードコート内のシンガポール料理のお店で昼食。

写真は私が食べた鳥の揚げ物のピリ辛風。

真ん中の赤いソースがかなり辛かったですが

味付けは普通に美味しかったです。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143722j:plain

 こちらはお嫁さんが食べたトマトラーメン。

味はどうだったんでしょう…。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143741j:plain

 昼食後に上のフロアを見て回りました。

トイ系のフロアにある「野獣玩具店」。

HOTTOYSとかアメコミ系フィギュアの専門店です。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143757j:plain

 以前はフィギュアメインのお店だったんですが、

今年は随分とアパレルの面積が広くなっていた印象です。

アメコミ系フィギュアのブームも落ち着いちゃったしなぁ…。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143816j:plain

 こちらはガンプラ専門店の前に飾られた等身大バルバトス。

台湾でもガンプラ人気は不動のようです。

他にディズニー系のショップやコトブキヤ系のショップ等もありました。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143832j:plain

 この日の夕食は毎度訪れる小籠包のお店に行きました。

ホテルから歩いて向かう途中、台湾の大衆演劇(?)のテントに遭遇。

実は以前の旅行でも同じ場所でこのテントに遭遇していました。

訪れた時期が丁度中秋節の時期だったのでなんか関係あるのかな?

ちなみに写真は舞台の裏側です。

役者さん達の楽屋になっているみたいなんですが、外から丸見えでした…。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143852j:plain

 そんなこんなで「京鼎樓(ジンディンロウ)」到着。

ほぼ、毎回台湾に来ると1度は立ち寄る有名店です。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143919j:plain

 京鼎樓の箸袋。

超有名店の「鼎泰豐(ディンタイフォン)」よりも

リーズナブルでそんなに待たなくても良いのがおススメ。

ただ、日本人観光客が多いので逆に台湾にいる気がしませんが。

 

f:id:comicbreakdown:20170927143941j:plain

 台湾ビール。

日本人の口にも合う飲みやすいビールです。

 

f:id:comicbreakdown:20170927144000j:plain

 こちらが京鼎樓の小籠包。

 

f:id:comicbreakdown:20170927144019j:plain

 そしておすすめサイドメニューの豚肉チャーハン。

小食な我々夫婦はこれだけでお腹いっぱいでした。

 

f:id:comicbreakdown:20170927144042j:plain

 帰りにもう一度大衆演劇の前を通りました。

実はこのテント、京鼎樓のすぐ近くにありました。

手前に写っているのは最近あまり見かけなくなった台湾の4輪バイク。

 普通のスクーターの後輪の左右にデカい補助輪(?)が付いたバイクです。

 

f:id:comicbreakdown:20170927144100j:plain

 夜の台北市内。

ほろ酔いでお散歩しながらホテルに戻って2日目終了。

 3日目は台北のオタク街へと向かいます。